家庭用エアコン1台で家中の温度が一定になり快適に暮らせる自然素材の家を提供いたします。Green Flow System 三重県鈴鹿市を中心として自然素材の新築、リフォーム、リノベーション、中古住宅のリフォーム・リノベーション、アステックペインの外壁塗装、セルロースファイバーによる防音・断熱リフォーム、外断熱リフォーム、埋炭、電磁波カット、健康増進のリフォーム、木がいっぱいのリフォーム、バリアフリー、平屋に建て替え、2世帯リフォーム、増改築は、みのやにお任せ下さい。
Dienstleistungen:

アルミサイディング, ウォークインクローゼット工事, カーポート設置, ガレージ施工, キッチンリフォーム, クッションフロア張替え・施工, クローゼットリフォーム・設置, コンクリート工事, タイル工事, トイレリフォーム, バルコニー設計施工, フェンス工事, フローリング工事, フローリング張り替え, ホームシアター施工, マンションリフォーム, レンガ外壁, 羽目板張り, 押入れ改造・リフォーム, 屋外キッチン施工, 解体工事, 階段施工, 外壁工事, 外壁補修, 間取り図作成, 基礎工事, 狭小住宅の建築, 建築施工, 建築設計, 玄関リフォーム, 古民家再生, 更地化, 手すり取り付け, 住宅の新築, 住宅設計, 床下地工事, 床暖房工事, 床張り, 省エネ住宅, 石張り外壁, 洗面所リフォーム, 増改築, 耐震診断, 耐震補強, 断熱工事, 断熱材の吹き付け, 注文住宅, 二世帯住宅, 擁壁工事, 浴室リフォーム

Einsatzorte:

鈴鹿市, 三重県, 津市, 四日市市, 桑名市, 松坂市, 伊勢市

三重県鈴鹿市を中心に自然素材の新築を主に手がけています。エアコン1台で家中快適な家なら、確かな実績、みのやにお任せください。

page_type: prop_plus_profile
Kontakt:白木正志
Standort:〒510-0232
三重県鈴鹿市
北江島町19-8
Impressum
Durchschnittliche Projektkosten:20.000.000 JPY - 50.000.000 JPY
Japan 鈴鹿市
自然素材・全館空調の家 三重県鈴鹿市 旭が丘の家 
69 Fotos
家庭用エアコン1台の全館空調・自然素材の家 三重県鈴鹿市みのや
46 Fotos
和風テイストの家 自然派住宅 三重県鈴鹿市
18 Fotos
Japan 鈴鹿市
平屋の家 三重県鈴鹿市 自然素材・木の家
47 Fotos
Japan 四日市市
自然素材・全館空調の家 三重県四日市市の家 
34 Fotos
Japan 亀山市
自然素材・全館空調の家 三重県亀山の家
27 Fotos
Japan 四日市市
平屋の家 三重県四日市市 楠町の家 自然素材 マキストーブ
43 Fotos
Japan 鈴鹿市
旭が丘の家 自然素材 三重県鈴鹿市
98 Fotos
Japan 亀山市
ノビリアキッチンの家 三重県亀山の家
56 Fotos
Japan 津市
平家の家 津市栗真町 全館空調・自然素材・三重県みのや
96 Fotos
Japan 四日市市
三滝台の家 三重県四日市 自然素材・全館空調の家
107 Fotos
Japan 鈴鹿市
自然素材・健康増進快適な空間 鈴鹿市の家
42 Fotos
Japan 鈴鹿市
三重県鈴鹿市 江島町の家 自然素材 注文住宅
53 Fotos
Japan 鈴鹿市
三重県鈴鹿市 南玉垣の家
64 Fotos
Japan 鈴鹿市
石薬師の家 三重県鈴鹿市 自然素材の注文住宅
46 Fotos
Japan 鈴鹿市
自然素材・全館空調の家 三重県鈴鹿市 高気密高断熱
37 Fotos
Japan 津市
平家の家 全館空調 自然素材 三重県津市栗真町の家
42 Fotos
Japan 鈴鹿市
鈴鹿市 三日市の家 自然素材の注文住宅
98 Fotos
Japan 鈴鹿市
東玉垣の家 三重県鈴鹿市 自然素材の家
66 Fotos
Japan 松阪市
松坂市 郷津町 平屋の家 自然素材・全館空調の家
68 Fotos
Alle Projekte ansehen
Deutschland
Mein Benutzererlebnis mit Cookies anpassen

Indem Sie weiterhin auf der Website surfen bzw. die App nutzen, stimmen Sie der Verwendung von Cookies und von ähnlichen Verfahren der Houzz Gruppe zur Verbesserung der Produkte, Dienstleistungen, zur Darstellung von relevanten Inhalten und um das Nutzererlebnis anzupassen, zu. Mehr erfahren.